GPS衛星電波時計特集!

GPS衛星電波時計について

最近は、GPS衛星電波時計をよく見かけるようになりました。

腕時計に限らず携帯電話でも豊富なデザインのものが出回っていて、ちょっとしたブームになっているようです。

GPS衛星電波時計といいますと真っ先に浮かぶのが狂いがないというイメージなのですが、実際には時計ごとに誤差がありますので、従来のクォーツ時計とさほど正確さは変わりません。なぜかといいますと、衛星は電波を常に発信しているのではなくて、何分に一度、場合によっては何時間に一度の修正を行なうよう設定されているからなのです。

最初の設定時がバラバラですので、時計ごとに誤差が生じてしまいます。大型量販店の時計売り場へ行きますとそれぞれ何秒か違いますのですぐにわかります。
ただし、衛星を使っているおかげでGPS機能が使えます。
簡単に言えば、場所が特定できますので、登山やジョギングなどには欠かせないアイテムになっています。

登山中に霧で迷ったときには自分の位置や目的地の方位が特定できます。
ジョギングの際には、公設のジョギングコースでなくとも走行距離を計測できますのでとても便利ですね。
海釣りをする人にも、登山者と同じ理由で重宝されているようです。

最近では、子供さんにGPS衛星電波時計を持たせる親が増えてきました。
同機能の携帯電話ですと余計な通話やメールで通信費がかさむからでしょう。
子供さんの位置確認ができるというのは親にとって安心ですよね。まだまだ普及度合いは足りませんが、これからといった商品です。
そのうちに1秒の狂いもない時計が開発されるに違いありません。
GPS衛星電波時計はまだまだ大いなる可能性を秘めています。
いずれ大きな建物の陰でもちゃんと受信できるようになることでしょう。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

40