ダイバーにお薦めの腕時計

ダイバーにお薦めの腕時計

スキューバダイビングを楽しむ人は、年々増えています。そのためでしょうか、専用の腕
時計も様々なものが発売されるようになりまして、腕時計売り場を賑わせていますね。売
り場がとても華やかな感じになりました。

でも、本格的なスキューバダイビングをする人用のものとファッション的なものとの区別
は見た目だけではわかりません。ベルトに付けられている説明ラベルをよく読んでみる必
要があります。防水性能が気圧で示されているものは水泳や素潜り程度までしか耐えられ
ませんので、スキューバダイビング用にはメートル表示してあるものを選びましょう。一
般的な目安としましては、100メートルごとが10気圧ごとに相当します。

ダイバー用の腕時計を選ぶ際に注意しておきたい点としましては、潜水経過時間を示して
くれる外周ベゼルが逆回転しないことですね。潜水中の誤作動を防ぐために時計回りには
回転しないようになっているのですが、ファッション用のものですと両方向に動くものも
多くて残酸素量の目安にはなりません。大きな事故につながらないよう、本格的なスキュ
ーバダイビングをなさる方は安全のためにもファッション用ではないものを選びましょう。

それから、見やすいことも選ぶ際のポイントですね。水中眼鏡を通して薄暗い海水の中で
見るのですから、時計そのものの大きさはもちろんのこと、ライトの明るさや針の夜光塗
料などは必須になるでしょう。逆に、カレンダーなどは必要のないものですので、むしろ
ないほうが見やすくなります。女性のダイバーでも、見易さという点では大きいほうがい
いですから、女性用のものではなく男性用のものが無難です。

楽しい反面、スキューバダイビングには常に危険がつきまといます。できれば、一回使用
するごとにメンテナンスに出したほうがよいでしょう。腕時計本体はなんともなくとも、
バネ棒という本体にベルトを取り付けている部品は消耗品ですので、潜水中に深い海底へ
落としてしまわないためにも使用ごとに取り替えるくらいにしましょう。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

252